News おしらせ

2018-04-14 19:00:00

ウルフィーのケーキ、2つめは、

コブタの大好物でもあるチョコレートケーキです。

さくらんぼカップケーキと手順はだいたい同じ。

手軽に作れると思います。

間にジャムやクリームをはさむと

豪華で素敵なものになりますよ〜!

 

 

 

<用意するもの>

 

小麦粉        75グラム

 

ベーキングパウダー  小さじ1

 

塩          ひとつまみ

 

ココア        25グラム

 

バター        100グラム

 

(室温に戻してやわらかくするか、レンジで30秒)

 

グラニュー糖     100グラム

 

卵            2

 

(室温に戻し、ときほぐしておく)

 

 

 

15センチか17センチの丸いケーキ型

 

100円ショップで売っている紙製のものがオススメです!

 

金属の型は、生地がくっつかないように、

 

めんどうな工夫が必要なので…)

 

 

 

<飾りつけ>

 

粉砂糖        小さじ1/2くらい

 

ジャムと生クリームは、お好みで

 

 

 

   小麦粉にベーキングパウダーと塩、ココアを加えてふるっておく。

 

   やわらかくしたバターとグラニュー糖をボウルに入れ、泡立て器でよく混ぜる。

 

 (電動式の泡立て器があると、とっても楽です)

 

   卵を少しずつ加えていき、そのたびによく混ぜる。

 

   ①の小麦粉をへらを使って混ぜ込む。

 

   すっかり混ざったら、ケーキ型に入れる。

 

(生地はかためなので、へらで型いっぱいに、まんべんなく敷き詰めてください)

 

   170度のオーブンで35~40分焼く。

 

(竹串を刺して、何もついてこなければ焼きあがりです!)

 

   少し冷めたら型をはずす。

 

(紙の型なら、底面はそのまま残して、側面の紙だけびりびりやぶいて取るだけ!

 

 

 

<冷めたら飾りつけをしましょう>

 

そのままでも十分美味しいです。

 

水平半分に切り離して、間にジャムや生クリームを挟めば本格的な

チョコレートビクトリアスポンジケーキ!

 

茶漉しを使って粉砂糖をケーキの上に振りかければ、完成です。

 

半日〜1日置くと生地がしっとりしてきます。

 

 

 

2018-04-14 18:57:00

お待たせしました!

『ウルフィーは、おかしなオオカミ?』の作者、

ニコラさんが日本の読者のために考案したケーキのレシピを

公開いたします。

 

一つめは、さくらんぼカップケーキです。

とても簡単で、美味しくて、可愛らしいので

ぜひ作ってみてくださいね。

ウルフィーの

さくらんぼカップケーキ

<用意するもの>

小麦粉        45グラム

ベーキングパウダー  小さじ1/2

塩          ほんの一つまみ

バター        45グラム

(室温に戻すかレンジに20秒でやわらかくする)

グラニュー糖     45グラム

卵           1

(冷蔵庫から出してしばらく置くか、ぬるま湯につけて室温に戻し、

ときほぐしておく)

 

*カップケーキの型  6

 

<飾りつけ>

粉砂糖        60グラム

ドレンチェリー    6個(半分に切れば3個でOK

(さくらんぼの砂糖漬) 

 

     小麦粉にベーキングパウダーと塩を加えてふるっておく。

     やわらかくしたバターとグラニュー糖をボウルに入れ、

泡立て器でよく混ぜる。

   卵を少しずつ加えていき、そのたびによく混ぜる。

     の小麦を混ぜこむ。(へらを使う)

   すっかり混ざったら、カップケーキ型に入れる。

(スプーンですくって、それぞれの型に同じくらい入れましょう)

     190度のオーブンで15分焼く。 

 

<冷めたら飾りつけをしましょう!>

粉砂糖にお湯を小さじ2くらい入れて、

どろっとするまで混ぜます。

それをカップケーキの上にたっぷりぬってください。

てっぺんに真っ赤なさくらんぼの砂糖漬をのせれば、

できあがりです!

*飾りつけは、自由にアレンジしてみてくださいね。

 

1