Photos 写真

Baking Recipes*お菓子のレシピ
2020-03-27 13:43:31
懐かしのハニー・オートミール・ブレッド🍞
E83CD2AC-B1AE-4176-93D0-9BE6B8F3D7FE.jpeg

F7F53B48-38B4-40EF-83B1-67AEE6179881.jpeg


学生時代にアメリカ人の友だちから教えてもらったレシピを

作りやすいようにアレンジしました。

日本で紹介されているパンの作り方よりも日常的で簡単だと思います。

ぜひ挑戦してみてください!

 

++++++

 

①オートミール    半カップ(100cc)

  熱湯        1カップ(200cc)

 ハチミツ      1/4カップ(50cc)

  オリーブオイル    1/8カップ(25cc)

 

*耐熱容器にオートミールと熱湯を入れて20分おきます。

 20分経ったら、ハチミツとオリーブオイルを加えて混ぜてください。

819E2D10-6B5C-41A5-944D-1117F00765D2.jpeg    59ABA107-5B2F-4027-93F3-2A34552D57D1.jpeg

 

②強力粉       2カップ

 全粒粉       1カップ

 スキムミルク    1/4カップ(50cc)

  塩         小さじ1

  ドライイースト         3グラム(粉に混ぜて使えるタイプのもの)

6ECCC6D4-A276-4BEC-ACEB-C06267B5CC82.jpeg  86431E4F-5B15-4731-8E71-0CABF79EA392.jpeg 

 

*大きめのボールに上の粉類を全て入れ、泡立て器でよく混ぜます。

 

*①を加えて、手で一つにまとまるまで混ぜていきましょう。

 (手につくのが嫌でしたら、ここはゴムベラを使ってもOKです。)

 58FF07A3-0967-42B2-87CD-2DFEE2BA6715.jpeg(たまに卵も入れます)  80655C10-2B22-4B98-BFD8-08C64AF57455.jpeg 

*だいたい混ざって、ある程度魔とまってきたら、

 打ち粉をした台(大きめのまな板など)にとって

 こねていきます。

01142F91-D1CF-45AE-AA54-F5F2578AF7E7.jpeg   F79A8C2D-841C-49F5-8234-DAAED757B3BF.jpeg

 手にくっつくようなら、少しずつ強力粉を足していってください。

 半カップくらい足せば、こねやすくなるはずです。

 こねるときのコツは、手のひらの付け根あたりで

 生地をぐいっと押すようにすること。

 畳んでグイッ、ひっくり返してグイッ、

 ばんばん台に打ち付けてまたグイッと、

 5分以上続けてくださいね。

 

*生地を丸くまとめてボールに戻し、ラップをかけて発酵させます。

 オーブンレンジを発酵温度に設定して50分〜60分くらい寝かしましょう。

69B280FA-8AD6-4C47-A2E2-E06527CC746E.jpeg (表面に強力粉をはたいておくと、ラップが生地にくっつきません)

*50分ほど経つと生地が倍くらいに膨れます。

 (そこまで膨れなくても大丈夫です。気にせず進めてください!)

70661F5E-7E20-4DC3-B0AE-F33D4EAA613F.jpeg(写真ではわかりませんが、かなり膨れています)   0C507E8B-8871-445C-B517-10ECF1338B16.jpeg (拳でパンチ!)

 空気を抜くように上からパンチしてから、また台に取り出し、

 5分程こねましょう。

 (お好みでレーズンやナッツ、チーズなどを練りこむならこのときです!)

 

*生地をナイフなどで10等分に切りわけ、丸めます。

 オーブンレンジのターンテーブルが取り外せるようでしたら、

 クッキングシートを敷いて丸めた生地を並べます。

 もしくは、大きな耐熱容器や、付属の天板でもOK。

2D3C2CA4-1332-4F13-993C-53E1A7A215FB.jpeg 

 (生地を切り分けず、パウンド型に全部まとめて入れてしまえば、

  食パン型に仕上がります。型の内側に油を塗って粉をはたいて

  おきましょう。)

646CA464-6A9F-4D1A-B988-4E7BFDFE900E.jpeg(もっと面倒なら適当な形にまとめてもOK)   330615A4-E39C-4AB8-AAE7-768A2F6C4CC3.jpeg(表面に小麦粉をふればフランスの田舎パン風)

 

*再び発酵温度にしたオーブレンジに入れて、10分間休ませます。

 

*生地をいったん取り出し、オーブンを170度にしてから約20分焼いてください。

 (パウンド型の時は30〜40分くらいかかります。田舎パン風なら、35分くらい)

 こんがり焼き色がついたら出来上がりです! 

 表面にバターを塗るとツヤが出ます。

 まずは焼きたてをフーフーしながら食べてみてくださいね。

 

※分量は極端に変えなければ、多少増減しても問題ありません。

※形はお好みでいろいろ試してみてくださいね!

 

     04B8938D-07DD-4566-8A73-E2E7BAB71C87.jpeg   ED5CD32C-F456-4808-B633-C8291499552B.jpeg(半月型が膨れて開いて、こんな形に!)

 

 

2019-12-08 20:41:00
オイルで作るさくさくクッキー🍪
オイルで作るさくさくクッキー🍪
バターを使わないので、とても手軽に作れるクッキーです。
胡麻油やオリーブオイルなど、お好きなオイルで試してみてください。
特別な道具もいりませんし、分量が多少ちがっても大丈夫。
一押しのクッキーレシピです。
① 小麦粉100g・片栗粉10g・塩2つまみ・砂糖大さじ3強をボールに入れ、泡立て器でよーく混ぜましょう。
 (面倒でなければ、粉類をふるってから、さらに泡立て器でさらに混ぜてください。)
②オイルを大さじ3入れて手で混ぜれば生地の出来上がりです。
③ボソボソした生地になるかもしれませんが、なんとか太い棒状にして、1センチくらいの輪切りにします。
または、1センチの厚さにのばしてから、適当な大きさに切り分けたり、型で抜いたりしましょう。
生地がまとまりにくい時はオイルを足してください。
※上の写真は、1センチの厚さにのばして長方形に切り分け爪楊枝で穴を開けたもの(オリーブオイルときび砂糖使用)と、丸めて潰してからフォークで模様をつけたものです(少し多めの胡麻油と黒砂糖使用)。
④170度のオーブンで25~30分程焼いてください。(クッキの厚さによって焼く時間は調整が必要です。)

 

2019-10-27 12:25:10
とってもヘルシーなハチミツとりんご🍎のカップケーキ
C481FA18-1074-4744-BD39-682FD504DDC8.jpeg

492588CF-A0E8-410D-B45B-E10BF0A858F5.jpeg

お砂糖とバターを使わずに、ハチミツとサラダオイルで作る

簡単でヘルシーなケーキです!

 

<材料の準備>

りんご 1個(細かく刻んで、しばらく薄い塩水につけてからザルにあげる)

ナッツ 半カップ(細かく刻む。ココナツ、アーモンド、クルミなど何でも)

粉類(小麦粉180g・塩小さじ半分・重曹小さじ1をふるっておく)

*重曹がなければベーキングパウダーを使ってください。

サラダオイル 120cc

ハチミツ 180cc

卵 1個

バニラオイルかエッセンス 小さじ半分(なければ入れなくても大丈夫)

カップケーキ型

 

① 大きめのボールに、オイルとハチミツと卵とバニラオイルを入れて

 よく混ぜます。

② そこへ、りんごと木の実を入れて混ぜ、さらに粉類を加えて

 さっくり混ぜ合わせます。

(白い粉が見えなくなればOKです。)

③ 生地をスプーンですくって、カップケーキ型の八分目くらいまで

 入れましょう。

④ 170度のオーブンで30分くらい焼いてください。

 こんがりと焼き色がついて、竹串を刺して何もついてこなければ

 できあがりです!

  

2019-10-06 22:29:50
秋にぴったり・りんごと木の実のケーキ
B6B15E9C-3A1C-44C8-9372-7403DD88CCB3.jpeg

秋になって紅玉を見つけると作りたくなるケーキです。

100円ショップで売っている

紙のケーキ丸型(6号・直径17cm)

ちょうどいい分量のレシピをご紹介します。

*

〜準備〜

ちょっと面倒かもしれませんが、それだけの価値はあると思います!

 

① 粉類を合わせてふるっておく。

 薄力粉 150g・ベーキングパウダー 小さじ1・

 重曹 小さじ半分・塩 小さじ半分・シナモン 小さじ半分

バター 100g を室温に戻しておく。

りんごは皮をむいて、8つ割にしてから薄く小さく適当に刻み、

 薄い塩水につけておきましょう。

 小ぶりなもの1個、刻んで2カップ弱くらい

 (だいたいで大丈夫です!)

ミックスナッツ 半カップ位を細かく刻む。

 (グラインダーで砕くと楽ですけど、

  丈夫な袋に入れて金槌で叩いてもOK!)

⑤ その他の材料も用意します。

 砂糖 130g・卵 1個・

 バニラオイル(バニラエッセンスでも可)小さじ半分 

**

全て準備ができたら、作り始めましょう! 

(直前にりんごをザルにあげて水気を切っておくのも忘れずに〜)

1)大きめのボールにバターと砂糖を入れ、

 木べらでクリーム状になるまでよーく練ります。

2) 卵を入れて、さらによーく練ってください。

3) バニラオイルを入れたら、ふるっておいた粉類を入れ、

 切るように混ぜこみます。(粉っぽさがなくなればOK。)

4) りんごと木の実をさっくり混ぜ合わせれば生地の完成〜!

5)紙のケーキ丸型に生地をしっかり敷きつめましょう。

6)170度のオーブンで約40〜45分焼いてください。

 (竹串を刺して何もついてこなければできあがり!)

 

*冷めたら側面の紙をビリビリ破いて取りのぞきます。

上から粉砂糖をふりかけると雪化粧したみたいに綺麗ですよ〜

 

 6284296B-3C04-41CC-85BD-7C8577BC0F43.jpeg

 

 

2019-02-08 12:35:14
8DF5F364-D8E4-4AB5-9EC1-C30E63BA0A83.jpeg
1 2